ラヴェンナ

地理

ラヴェンナ

らう゛ぇんな

(Ravenna)

イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州にある基礎自治体コムーネ)。ラヴェンナ県?県都である。

古代ローマ時代から中世にかけて繁栄した都市で、ラテン語ではラウェンナ(Ravenna)と呼ばれる。西ローマ帝国東ゴート王国首都を置き、東ローマ帝国ラヴェンナ総督領 (Exarchate of Ravenna) の首府となった。「ラヴェンナの初期キリスト教建築物群」はユネスコ世界遺産に登録されている。