リーバス警部

リーバス警部

(一般)
りーばすけいぶ

原題 Rebus
2000〜 イギリス制作
イアン・ランキン原作小説を映像化した英国ミステリードラマ。

概略

英国の作家イアン・ランキンが生み出した、スコットランドのエディンバラ市を舞台に活躍するリーバス警部の物語。主人公のジョン・リーバスは、警察官ではあるが、自分が納得するまで捜査をやめない人物で、アメリカ型のハードボイルド的である。と同時に英国ミステリーならではのエッセンスもあり、独特のバランスをもった世界となっている。
リーバスは、登場時は若かったが、その後初老の刑事として描かれる。

2004年まではジョン・ハナーが主役を務めた。(シーズン1,全4話)
原作にほれ込んだジョン・ハナーは、人気ドラマだった「検死医マッカラム」を降板して、自ら製作総指揮を担当した。
2006年以降は、ケン・ストットKen Stottがリーバスを務め、回を重ねている。(シーズン2,全2話、シーズン3,現在までのところ4話)

各話エピソード

日本で紹介されているのはジョン・ハナー主演の4編である。

  • リーバス警部 1 黒と青
  • リーバス警部 2 ゆれる愛
  • リーバス警部 3 死せる魂
  • リーバス警部 4 死の理由

原作

イアン・ランキン著 「リーバス警部」シリーズ
邦訳あり
amazon:イアン・ランキン リーバス警部

ソフト

ビデオ

DVD

新着ブログ: リーバス警部