リーベライ

映画

リーベライ

りーべらい

Liebelei

 1933年ドイツ映画。

 アルトゥーア・シュニッツラー?の「恋愛三昧」に基づく。

 監督はマックス・オフュルス

 主演は、ヴォルフガング・リーベナイナ?、マグダ・シュナイダー?、カール・エスモンド?、ルイーゼ・ウルリッヒ

 マックス・オフュルスの初期の傑作。

 男爵夫人の愛人だった少尉が、夫人と別れた後、純情な娘と恋に落ちるが、男爵に決闘を求められる。

 マグダ・シュナイダー?ロミー・シュナイダーの母親である。ロミー・シュナイダーも同じ原作の映画『恋ひとすじに』(1958)で母と同じクリスティーネ役を演じた。