スマートフォン用の表示で見る

リゴベール・ソング

スポーツ

リゴベール・ソング

りごべーるそんぐ

リゴベール・ソング・バアナグ(Rigobert Song Bahanag、1976年7月1日 - )

カメルーン出身のサッカー選手。カメルーン代表のキープレイヤーとして10年以上プレイし、1994年USA大会、1998年フランス大会、2002年日韓大会の3度のワールドカップに出場した。キャップ数は100以上を数え、カメルーン代表の最多試合出場選手となっている。バルセロナでプレーするアレクサンドル・ソングは甥である。