スマートフォン用の表示で見る

リサーチパーク

一般

リサーチパーク

りさーちぱーく

こういう事のようです。

リサーチ・パーク(Research Park)というと、日本では〈研究団地〉という言い方をする。これはもともと、アメリカインダストリアル・パーク(Industrial Park)、いわゆる普通の工業団地が多くあったが、その新しいマーケティングとして出てきたネーミングであった。

 具体的にどういうものかというと、主に有名大学の隣接あるいは近接地に企業や研究所が立地できる場所があり、かつ、その周りが快適で、住みやすい地域であるところをリサーチ・パークと称している。インダストリアル・パークに比べると単価が高く、そのように販売されるところが一番のみそである。

地域開発としてのリサーチ・パーク

http://www.makuhari.or.jp/urbanist/1999/99_031.html

日本のリサーチパークとしては京都リサーチパーク横須賀リサーチパークが有名です。

このキーワード編集待ちキーワードです。 説明文の追記などをして下さるユーザーを求めています。