リズム芸

一般

リズム芸

りずむげい

観客を笑わせることを目的とした演芸(漫才・コント)における芸風の一種。

パターンとなるリズムがある。

リズムはギター生演奏によるものや、録音によるものがある。

一回のステージの中でネタが独立・分割されている。

歴史

「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」などに起源を求めることもできるが、近年のブームのなかでさまざまなパターンが登場してきた比較的新しい芸風といえる。

近年のブームを作ったのは「なんでだろうー、なんでだろー」を繰り返す「テツ&トモ」。

リズム芸人が数多くメディアに露出してきた背景には、放映時間に変更があっても(ネタが分割されているので)編集で調整しやすいというTV局の都合がある。