リチャード・ヘック

Richard Fred Heck

アメリカ人化学者デラウェア大学名誉教授。

1931年生まれ。

アメリカ合衆国マサチューセッツ州出身。

1952年、米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)卒業。1954年同大で博士号を取得。

1954年、スイスチューリッヒ工科大学博士研究員。民間企業の研究員を経て、

1971年、米デラウェア大学教授。

1989年、デラウェア大学名誉教授。

2010年10月、根岸英一鈴木章とともにノーベル化学賞を授賞。授賞理由は「有機合成におけるパラジウム触媒を用いたクロスカップリング」。

表記ゆれリチャード・F・ヘック