リックディアス からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

アニメ

リック・ディアス

りっくでぃあす

機動戦士Zガンダムに登場するモビルスーツリックディアスとも。制式番号RMS-099。

アナハイムエレクトロニクス社が「Γ(ガンマ)ガンダム」という仮定名称で製作していた、新合金ガンダリウムΓを使用したモビルスーツ。しかし外見はジオン系である。後に喜望峰を発見した探検家、バルトロメウ・ディアスにちなんでリック・ディアスと名づけられ、エゥーゴに多数配備された。

はじめは量産機は黒めの配色の装甲で、クワトロ・バジーナ大尉専用機のみが赤いパーソナルカラーで塗られていたが、クワトロ専用機はフランクリン・ビダンによって強奪され、まもなくして破壊された。その後、クワトロ百式に乗り換えると

「大尉の色は人気ですから」

という理由で残存する全機が赤く塗られた模様。

武装はバルカンファランクス、ビームピストル、クレイバズーカなど。また指のつけ根にトリモチランチャーを装備。

量産型にしてはコストが高いので代わりのネモが生産された。

上位機種にシュツルム・ディアスがあるが、アナハイム社の裏取引でアクシズに渡っている。

MG 1/100 RMS-099 リック・ディアス (機動戦士Zガンダム)

MG 1/100 RMS-099 リック・ディアス (機動戦士Zガンダム)