リットン・ストレイチー

読書

リットン・ストレイチー

りっとんすとれいちー

【Giles Lytton Strachey】

イギリスの伝記作家、批評家。1880〜1932年。

ヴィクトリア朝文学・思想を批判し、記録的資料を大胆に用いる方法で伝記文学の新しいスタイルを切り開いた。

著書(邦訳)

関連小説

リットン・ストレイチーと精神的な愛で結ばれた女流画家、ドーラ・キャリントンの生涯を描く。1995年に映画化された。(ASIN:B00005GRDJ

*1:1981年に冨山房百科文庫より再刊された。