スマートフォン用の表示で見る

リテラル

一般

リテラル

りてらる

literal

  1. 文字通りである様。事実そのままである様。
  2. 文字に関するもの。
  3. プログラムソースコード中に直接記述された、変数や定数以外の値のこと。定数とも言われるが、constやfinalなどと同等の機能を持つキーワードで定義した定数と区別しやすいようにリテラルと呼ぶべき。
int i = 1;
double d = 2.0;
String str = "3";
final char c = '4';
boolean b = true;
Object obj = null;

のコードにおいて 代入式の右辺はすべてリテラルである。