スマートフォン用の表示で見る

リビエラ

キーワードの候補

2件

一般

リビエラ

りびえら

リビエラ

ビル・ミッチェルが描いたビュイックのパーソナルラグジュアリークーペ

それまでのビュイックのシリーズとは一線を画す高級車です。

1963年にデビュー。この車を自動車史上最も秀逸なデザインとの声も高い。

それは価格の面で如実に現れ同じ年のコルベットが$4,253に対しリビエラは$4,333、同じビュイック・フルサイズ中最も高価なエレクトラ225の2ドア・コンバーティブルの$4,374には敵わないが、それ以下のグレード及びシリーズはその金額には達していない。それだけ贅沢なパーソナル・クーペだったのです。有名なのは1971年1972年に生産されたボートテールと呼ばれるリアデザインを持ったもの。

地理

リビエラ

りびえら

地中海ぞいの景観のうつくしい避寒・避暑地として世界的に知られる。

広義にはイタリアのラスペツィアからフランスプロバンス地方のニースまで、狭義にはイタリアのリグリア海沿いをさし、イタリアの海岸はジェノバを境に東・西リビエラにわけられる。