スマートフォン用の表示で見る

リブレオフィス

LibreOffice」 略称として「LO」や「LibO」など。

OpenOffice.org」の開発元であったサン・マイクロシステムズが、オラクルに買収されたことにより、オラクルによるOpenOffice.orgプロジェクト運営方針に反対するメンバーが作成した開発プロジェクト。開発目標は、特定のベンダーに依存せず、OpenDocumentODF)をサポートする、誰でも自由に利用可能なオフィススイートを生み出し発展させること。