リヤド

地理

リヤド

りやど

サウジアラビア首都。人口500万近い巨大都市アラビア半島内陸部、ナジュド(ネジド)地方に位置する。

もともとは単なるオアシス都市である。サウド家の拠点となるも一時ラシード家に奪われる。その後、イブン・サウードが奪回して根拠地とし、そのままヒジャーズを滅ぼしたのでサウジアラビア王国首都となった。

オイルマネーの流入により、アラビア半島最大の近代都市となっている。