リンゼイ

一般

リンゼイ

りんぜい

(1).1876〜1945のイギリスのSF作家;「デイヴィッド・リンゼイ」のこと。存命中は全く顧られなかったが、コーリン・ウィルソンが絶賛したりで死後評価が高まり、今日ではジョイスプルーストと並ぶほど20世紀で重要な作家だったとの地位も確定してきている。デビュー作で、しかも代表作の『アルクトゥールスへの旅』が超絶技巧で、「SF*ドイツ観念論哲学=」の相乗を果たしており、哲学宗教や科学へのピンポイントな嗜好で社会生活は乗り切れるだろうが、いざHIVや中皮腫テロや事故やで死のうというシリアスの殆ど全てが「やっておけばよかった」とあれこれ列挙して反省し・OSの知性がショボ過ぎたことを嘆くだろうが、これらの懸念領域なぞ当一作をもってことごとく全て解決させられるだろう。

(2).舞台の魔術師;「リンゼイケンプ」(Lindsay Kemp)のこと。1938年5月9日、スコットランド北西の孤島;「ルイス島」生まれ。(「ゲール語」という独特の言葉を持ち、ストーンサークルもある島。) ロバート・ウィルソン、ウィリアム・フォーサイスピナ・バウシュメレディス・モンク、フィリップ・ドゥクフレ等と並ぶ前衛舞踊の第一人者。「リンゼイケンプカンパニー」の主宰。

一時、あのデヴィッド・ボウイもこの舞踏団に加入していた。

映画製作にも参加しており、 『狂えるメサイア』(1972年)・『真夏の夜の夢(1984)』(1984年)・『ウィッカーマン』(1997年)・『セバスチャン』(1976年)などで見ることが出来る。

(3).1976年6月8日生まれのアメリカの女子プロテニス選手;「リンゼイ・ダベンポート」のこと。

(4).1986年7月2日生まれのアメリカの人気アイドル・女優;「リンゼイ・ローハン」のこと。

(5).「アート・リンゼイ」(Arto Lindsay)も在る。トロピカル〜パンクエレクトロニック〜アヴァンギャルドジャズまで自在に混交させる、イースト・ヴィレッジ催眠術ギタリストだ。

※.また、最初の「デイヴィッド・リンゼイ」は極めてキワド近い「デビッド・リンジー」なるミステリ作家もいるので、綴りも似ており、慌てて飛びつかずに要確認のこと!