スマートフォン用の表示で見る

リヴィウ

地理

リヴィウ

りう゛ぃう

Львів (英:Lviv)


リヴィウウクライナ語:Львів / L'viv, ロシア語:Львов / L'vov, ポーランド語:Lwów, ドイツ語:Lemberg レンベルク) はウクライナ西部リヴィウ州?州都で、人口約75万人の工業都市で交通の要所でもある。

カルパティア山脈?の北麓に位置するウクライナ文化の中心地といわれ、司教座教会をはじめとする多くの寺院など、歴史的建造物が残る。これらのある歴史地区は、1998年にユネスコ国際連合教育科学文化機関 / UNESCO) の世界遺産として登録されている。

歴史上リヴィウは、ポーランドハンガリーソ連の領土の時代があったことから、日本語表記はリヴィウのほかリヴォフルヴフリボフリビウルブフなどある。

また、サッカークラブFCカルパティ・リヴィウ (ФК Карпати Львів, F.C. Karpaty Lviv)」 の本拠地でもある。