スマートフォン用の表示で見る

ル・コルドンブルー

ル・コルドンブルー

るこるどんぶるー

1895年にフランス・パリに開校された高級な料理学校。

日本では東京(代官山)・横浜神戸にある。

1954年にオードリー・ヘプバーン主演の『麗しのサブリナ』で、『世界で一番の料理学校』としてパリ本校が紹介されている。

平成09年より、日本ルナが、ル・コルドンブルーのブランド名でヨーグルトを販売している。


関連→日本ルナ日本ルナ株式会社