ル・パリジャン

社会

ル・パリジャン

るぱりじゃん

沿革

【Le Parisien】

フランスの日刊新聞で、国内外のニュースや、パリとパリ郊外の地域情報を主たる記事とする。 1944年、エミリオン・アモリによって「ル・パリジャン・リブル ( Le Parisien libéré )」として創刊され、1986年に現在の名前に変更された。 国内版は、「オージュルディ・アン・フランス ( Aujourd'hui en France 、「今日のフランス」の意 ) と呼ばれる。