ルービン・カーター

社会

ルービン・カーター

るーびんかーたー

アメリカの元プロボクサー。

概要

映画「ザ・ハリケーン」のモデルとなったボクシング世界王者として知られる。

またアメリカで起こった冤罪事件の被害者となり、約20年間刑務所で過ごし、後に「ルービン・カーター事件」と呼ばれる。

2014年4月20日、カナダトロントの自宅で死去。