ループ線

地理

ループ線

るーぷせん

山肌を取り巻くように、あるいは大きくカーブしたトンネルを用いて、山をらせん状に登ることによって、勾配を緩和させる鉄道の敷設方法。