ルーベン・オリバレス

スポーツ

ルーベン・オリバレス

るーべんおりばれす

Ruben Olivares

60年代から80年代にかけて活躍したメキシコのプロボクサー。「ミスター・ノックアウト」と呼ばれた。

通算成績:104戦88勝(78KO)13敗3分

タイトル:世界バンタム級WBA世界フェザー級WBC世界フェザー級王者

1971年10月25日の金沢和良?との14Rに及ぶ死闘はボクシングファンの間では語り草となっている。


* リスト::ボクサー