スマートフォン用の表示で見る

ルールの達人

ゲーム

ルールの達人

るーるのたつじん

概要

数字カードとルールカードを1枚づつ場に出し、ルールに指定された条件を達成できれば得点。

ルール概説

数字カード4枚、ルールカード3枚を持ちスタート。

各ラウンド、場に数字カードとルールカードを人数分並べる。

プレイヤーは自分の手番に数字カードかルールカード1枚を自分の前に出し、同じ種類のカードを場から1枚取る。

2週目には先程出さなかった方の種類のカードを出す。つまり、2週で必ず数字カード1枚とルールカード1枚が出ることになる。

2週してカードが揃った時点で、各人自分の出したルールカードの条件が満たされているかどうかチェック、達成したルールは取り分けて得点とする。

5種類のルール

  • Bets of Best
    • 自分の出した数字カードの色が場で最大枚数、かつ(その中で)自分の数が最大値であること
  • Trio
    • 場のカードの中に、同じ色、または同じ数字が3枚以上出ていること
  • Only One
    • 自分の出した数字カードが色も数値も他人と同一でないこと
  • Under 23
    • 場の合計数が23以下であること
  • Support Right
    • 右隣のプレイヤーが条件を達成していること