ルグランジュ

読書

ルグランジュ

るぐらんじゅ

田中芳樹氏原作「銀河英雄伝説」に登場する提督。

宇宙暦797年の救国軍事会議によるクーデターの際に、唯一のクーデター機動戦力である「第十一艦隊」の司令官としてヤン艦隊撃滅のために進発、ドーリア星域においてヤン艦隊によって靡下艦隊を壊滅させられ、ルグランジュ自身は自決。