スマートフォン用の表示で見る

ルスツリゾート

地理

ルスツリゾート

るすつりぞーと

北海道留寿都村にある総合リゾート施設。

夏は遊園地・ゴルフ場テニスコートキャンプ場など、冬はスキー場

1972年大和観光株式会社により大和ルスツスキー場として開設。

大和観光倒産後、1981年に加森観光が経営を引き継ぎ、ルスツ高原スキー場に変更。

その後、通年型リゾート施設として拡張。

1990年より現在の名前となる。

2006年、加森観光の経営引き継ぎ25周年を記念して、かつての呼び名であった「ルスツ高原」がCMのキャッチコピーとして復活している。