ルスランとリュドミラ

音楽

ルスランとリュドミラ

るすらんとりゅどみら

グリンカの作曲した歌劇。しかし,日本においては歌劇自体の人気は無いと言って良く,もっぱらその序曲を指す。

序曲は溌剌とした美しさを湛えているが,Prestoのこの曲をどれだけ早く演奏するかが楽しみだ,と思っている愛好家も多いだろう。「美しさ」は二の次,「速さ」だけを追求される曲の感がある(曲自体は短い割に意外と(?)難しく,オーケストラ試金石と呼ばれているとかいないとか)。

速い録音に関しては下記URIを参照。