ルチアーノ・フィゲロア

スポーツ

ルチアーノ・フィゲロア

るちあーのふぃげろあ

Luciano Figueroa

アルゼンチン代表歴のあるサッカー選手

プロフィール

フルネーム : Luciano Gabriel Figueroa Herrera (ルチアーノ・ガブリエルフィゲロア・エレーラ)

生年月日 : 1981年5月19日

出身地 : Rosario (ロサリオアルゼンチン

身長・体重 : 183cm・74kg

ポジション : センターフォワード

ニックネーム : Lucho

所属クラブ

2000〜03 : CAロサリオ・セントラル

2003〜04 : バーミンガム・シティFCイングランド

2004 : クルス・アスルメキシコ

2004〜06 : ビジャレアルCFスペイン

2006〜10 : ジェノアCFCイタリア)  ※2006年8月に移籍

2010〜12 : CAロサリオ・セントラル  ※2010年1月に移籍

2012〜 : CSエメレク?エクアドル

プレースタイル、経歴など

アルゼンチン代表デビューは2004年6月27日の親善試合コロンビア戦。ディフェンスの裏へ走り込んでのシュートが得意で得点能力の高いセンターフォワード

ロサリオ・セントラル時代には、37試合出場し27得点をあげる。2003年夏にイングランドバーミンガム・シティFCに移籍するが、チームに馴染めずメキシコクルス・アスルに移籍。クルス・アスルで21得点を記録したフィゲロアは、2004年冬にスペインビジャレアルCFへ移籍。しかし、途中けがやリーベル・プレートレンタル移籍したこともあってか、フィゲロアビジャレアルCFで5得点しかあげられず、2006年8月にイタリアジェノアCFC (当時セリエB) に移籍した。その後はイタリアアルゼンチンのクラブを転々としている。


関連ワード: ルシアーノ・フィゲロア