スマートフォン用の表示で見る

ルネ・マルタン

音楽

ルネ・マルタン

るねまるたん

フランス・ナント市出身。芸術監督(アーティスティック・ディレクター)。

1979年にナント市にCREA(芸術研究制作センター)を設立した。

日本では『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン熱狂の日」音楽祭』の芸術監督として知られているが、この音楽祭は氏の発案により1995年にナント市で始められ、2005年には東京でも開催されるようになった。

そのほか、年間1200本以上のコンサートで芸術監督を務めている。