スマートフォン用の表示で見る

ルレ・デセール

ルレ・デセール

るれでせーる

Relais Desserts 1981年にフランスで創設された、著名なパティシエやショコラティエだけが加盟する世界最高峰の国際的洋菓子協会。

春と秋の年2回セミナーが開催され、最高の洋菓子作りを目指す。

 

会長はフレデリック・カッセル(ハイアットリージェンシー京都銀座三越)、副会長はピエール・エルメ、フレデリック・ジュヴォー(ジュヴォー。広尾にル・パティシエ・ジュヴォー・プロヴァンサル)。初代会長はルクセンブルグのピット・オーバーバイス。バンヌヴァルト(ジャック)は1992年に会長に就任していた。

 

会員に認定されるには、既会員2名の推薦が必要で、選定委員会の会社訪問審査、毎年9月定例セミナーでの実技審査に合格が条件で、合格者は年に数人。最高水準を保つために、会員は100名以下に限定している狭き門。現在はパスカル・ニオー(ダロワイヨ)、ピエール・エルメジャン=ポール・エヴァンデルレイなど世界のトップパティシエ約80名が登録。

 

アジア人会員は以下の5名のみ。杉野英実(イデミスギノ)、大塚良成(パティスリー・ジャック)、川口行彦(オリジンーヌ・カカオ)、寺井則彦(エーグル・ドゥース)、青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)