レーザー脱毛

一般

レーザー脱毛

れーざーだつもう

医療レーザー脱毛は、アレキサンドライトレーザーダイオードレーザーなどのレーザー光線を使用して毛包部分の組織破壊により、発毛が起こらないようにする治療です。レーザー脱毛の研究は1994年ハーバード大学のAndersonを中心とするグループによって始まり、1996年には理論が確立、Cynosure社がその理論に適合するレーザー装置を開発し、レーザー脱毛が実現しました。1999年には米国FDAが一部のレーザー脱毛機を認可し、「永久減毛」効果を認めています。