スマートフォン用の表示で見る

レアグルーブ

音楽

レアグルーブ

れあぐるーぶ

ジャズファンクの別称。1990年代にアシッドジャズが生まれる際に参考にされたスタイルの演奏で、その残された音源があまりに少ないことからこの名前が付けられた。

活動期としては1968年ごろから1977年までと約10年近くもあったにもかかわらず、その間に音楽産業からはほとんど無視されつづけるという不遇な運命にあった。

代表的なレーベルとしてはブラックジャズがあり、またプレスティッジの10000番台、ブルーノートの4300番台以降に珠玉のアルバムが多数存在する。

死亡したジャズの最晩期の姿を捉えた貴重な記録としても見逃せない音源である。