スマートフォン用の表示で見る

レイ・ブラウン

音楽

レイ・ブラウン

れいぶらうん

Ray Brown (1926−2002) ジャズ ベーシスト

今なお世界中のベーシストからリスペクトを受け続ける大プレーヤー。音量、音程、テクニック、そしてソロからインタープレーと、あらゆる面で限りなく完璧に近い技量を備えた。

その長い活動の中でリーダー、伴奏者として無数の共演者と無数の録音を残しているが、最も名高いのはオスカー・ピーターソンエド・シグペンからなる「ザ・トリオ」でのプレーであろう。

わずかの間、エラ・フィッツジェラルドとは夫婦関係であった。