レイコップ

一般

レイコップ

れいこっぷ

レイコップ」は、2007年に、レイコップ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)の代表リ・ソンジンが内科医としての経歴を活かして

開発したふとんクリーナー。医師が開発した特許技術「光クリーンメカニズム」を全モデルに共通で採用している。

レイコップ ブランド理念

医師の信念とテクノロジーを融合させ、「実感を伴った生活環境の改善」を通じて人々のより健康な暮らしを実現する。

レイコップ公式サイトより抜粋

レイコップの開発者

レイコップ・ジャパン代表のリ・ソンジンは、1970年8月韓国生まれ。

韓国の翰林大学医科大学医学博士号を取得した後、翰林大学医科大学付属江東聖心病院にて内科医師として医療従事

02年には米デューク大学MBAを取得。

アメリカにて大手消費財メーカーのプロダクトマネージャーとして勤務後、韓国・ブカンセムズ社CEOに就任。

12年2月に日本支社(現レイコップ・ジャパン)を立ち上げた。

主な機能

光クリーンメカニズム

布団のハウスダストを効果的に除去する、医師が開発した特許技術。レイコップ全モデル共通で採用されている。

「光クリーン」のUVランプ(紫外線)を布団に照射しながら、「パワフルたたき」で布団のハウスダスト

たたき出し、布団に吸い付かない絶妙な吸引力でハウスダストを「吸引」する、オリジナルの機能である。

ドライエアブロー

2015年2月に発売れたプレミアムモデル「RAYCOP RP(レイコップ アールピー)」に搭載されている新技術。

睡眠時の発汗によっておよそコップ1杯分の湿気を帯びる布団。この湿気によって、 心地よい眠りが妨げられるだけではなく、

ハウスダストの主な原因であるダニが繁殖しやすくなる。ドライエアブローは本体内部で約70℃にあたためられた空気を

送り込むことで布団内部の水分を取り除き、布団のダニが増殖しにくい環境を作る機能である。

機種

RAYCOP RS [レイコップ アールエス]

2013年10月に発売されたスタンダードモデル。

「光クリーンメカニズム」「回転ブラシ」「水洗いダストボックス」「クリーン排気」など多彩な機能が搭載されている。

布団に「ピタッと密着する」重さと、布団に「吸い付きにくい」絶妙な吸引力、「なめらかに動かせる」カタチの最適バランス設計を追求している。

ハウスダスト除去効率、3分で90%以上を実現している。

パワフルたたきが2つ、UVランプ(紫外線)は8W。

「掃除機」売上げランキング15ヶ月連続1位(2013年11月〜2015年1月)*

※全国の有力家電販売実績を集計するGfK Japan調べ

カラーバリエーションはパールホワイト(RS-300JWH)・スタイリッシュブラウン(RS-300JBR)・ピンクゴールド(RS-300JPK)が

展開されている。

RAYCOP LITE [レイコップ ライト]

2014年6月に発売されたレイコップのエントリーモデル。基本性能を詰め込んだ軽量コンパクトモデルとなっている。

「光クリーンメカニズム」「水洗いダストボッ クス」「クリーン排気」機能が搭載されている。

最適バランス設計を 追及し、ハウスダスト除去効率、5分で80%以上を実現している。

パワフルたたきが1つ、UVランプ(紫外線)は6W。

カラーバリエーションはホワイト(RE-100JWH)・パステルブルー(RE-100JBL)・ベビーピンク(RE-100JPK)と

レイコップ公式オンラインストア限定カラーのハニーイエロー(RE-100JYL)が展開されている。

RAYCOP RP [レイコップ アールピー]

2015年2月に発売されたレイコップのプレミアムモデル。

「光クリーンメカニズム」「回転ブラシ」「水洗いダストボックス」「クリーン排気」の他に新技術ドライエアブローが搭載され、

本体内部で約70℃にあたためられた空気が布団にこもった水分を取り除き、布団内部にダニが繁殖しにくい環境を作る。

最適バランス設計を追及。

パワフルたたきが4つ、UVランプ(紫外線)は16W。

カラーバリエーションはホワイト(RP-100JWH)とブラック(RP-100JBK)が展開されている。

生産終了モデル

RAYCOP GENIE [レイコップ ジニー]

2012年2月に発売されたモデル。300W、2.0kgの小型軽量モデル。

カラーバリエーションはホワイト・ピンク・イエローグリーン。

RAYCOP SMART [レイコップ スマート]

2012年2月に発売されたモデル。350W、2.3kgの定番モデル。

カラーバリエーションはホワイト・レッド・サーモンピンク。

RAYCOP MAGNUS [レイコップ マグナス]

2012年2月に発売されたモデル。450W、2.6kgの定番モデル。

カラーバリエーションはホワイト・ブラック。

アクセサリー

レイコップ RS対応アクセサリー

  • パールホワイト

  収納台(RS-300/BK-200/BK-100)対応 RA-CRA01WH

 ロングハンドル(RS-300用) RA-LHD01WH

  • ピンクゴールド

 収納台(RS-300/BK-200/BK-100)対応 RA-CRA01PK

  ロングハンドル(RS-300用) RA-LHD01PK

  • スタイリッシュブラウン

 収納台(RS-300/BK-200/BK-100)対応 RA-CRA01BR

  ロングハンドル(RS-300用) RA-LHD01BR

レイコップ LITE対応アクセサリー

  • ハニーイエロー

  収納台 (RE-100)対応 RE-CRA01JYL

  • ホワイト

  収納台 (RE-100)対応 RE-CRA01JWH

  • ベビーピンク

  収納台 (RE-100)対応 RE-CRA01JPK

  収納台 (RE-100)対応 RE-CRA01JBL

レイコップ RP対応アクセサリー

  • ホワイト

 収納台(RP-100)対応 RP-CRA01JWH

  • ブラック

 収納台(RP-100)対応 RP-CRA01JBK

沿革

2012年レイコップ出来事

2012.2 日本においてレイコップ本格販売を開始

2012.6 レイコップマーケティング株式会社を設立

2013年レイコップ出来事

2013.2 レイコップ・ジャパン株式会社を設立、本社機能を集約

2013.10 レイコップRS発売開始

2014年レイコップ出来事

2014.1 累計国内販売台数100万台を達成

2014.6 R&Dセンター開設

2014.6 レイコップLITE発売開始

2014.8 国内累計販売台数200万台を達成

2014.11 一般募集したエピソード動画を公開

2014.12 国内累計販売台数250万台を達成

2015年レイコップ出来事

2015.2 ふとんドックプロジェクト公開

2015.2 レイコップRP発売開始


ラインナップ

  • スタンダードモデル「SMART BK-200JP」(1万9800円)*1
  • エントリーモデル「GENIE BG-200」(1万7800円)
  • パワフルモデル「MAGNUS MG-100J」(2万9800円)

の3モデル。

*1:2009年に日本で発売したモデル

レイコップ
目次