レイルソフト

ゲーム

レイルソフト

れいるそふと

リスト::ギャルゲー//ソフトハウス

 

「raiL-soft」とも表記される。

ライアーソフト(Lair-soft)」の姉妹ブランドとして、2008年に登場。

より「読ませる」ことを意識した作品作りをモットーとしており、プレイヤーが「縦書き表示/横書き表示」などを選択できる「特徴的なスタイルのゲームを世に送り出している。現在までのところ、全作品で企画原案・シナリオは希(まれに)が担当している。

 

作品

  • 霞外籠逗留記 (2008.07.25)
  • 紅殻町博物誌 (2009.07.24)
  • 信天翁航海録 (2010.09.22)