スマートフォン用の表示で見る

レインボーロード

キーワードの候補

2件

ゲーム

レインボーロード

れいんぼーろーど

マリオカートシリーズに登場するコース。

宇宙空間にある虹色のコースで、基本的にスペシャルカップの最終コースとして登場する。


コース情報

コース名レインボーロード
英語表記Rainbow Road
オリジナルSFC/64/GBA/GC/DS/Wii/3DS/WiiU
リメイク3DS(SFC)/WiiU(64、SFC)

シリーズごとの特長

SFCレインボーロード

直線と直角カーブのみというシンプルなレイアウトで、全体的に道幅が狭く、数か所でスーパードッスンが行く手を阻んでいる。

のちに『マリオカート7』でリメイクされたコース(サンダーカップ最終コース)では、スーパードッスンの数が減り(代わりに巨大化)、スーパードッスンの着地時に周辺の路面が波打つようになり、コースの数か所にジャンプ台が設置されている。

マリオカート8』でも、追加コンテンツ第1弾のゼルダカップ第2コースに登場。

全体的にマリオカート7の時のものに近い。

64レインボーロード

全長は長いが、コース横のほぼ全面に柵が設置されており、カーブも緩く長いものが多いため難易度はシリーズで最も低い。はぐれワンワンが3匹、コースをジグザグに逆走している。

なお、ほぼ同じレイアウトの同名コースがやはり64ソフトの「F-ZERO X」に登場している。

のちに「マリオカート8」で登場し、全長が長いためセクション制に変更され、ワンワンの着地時に路面が波打つようになっている。また一部、反重力で走る部分がある。

GBAレインボーロード

コースの数か所に流れ星が降っている。

GCレインボーロード

多数のダッシュボードが設置され、それ以降のレインボーロードの基本となったコース。途中で大きく上昇する箇所がある。

DSレインボーロード

コースの途中でループしている区間が2か所ある。

Wiiレインボーロード

コースの一部分が波打っている場所があり、ここでジャンプアクションが可能。大砲のようになっている部分もある。

3DSレインボーロード

全長が長いため3セクションに分かれており、2セクションでは土星の輪や月面を走る部分もある。1・2セクションでは路面が波打っている箇所もある。月面にはワンワンが転がっている。

WiiUレインボーロード

コースの一部では、宇宙ステーションを走る部分がある。

また、分かれ道が2箇所ある。

その他

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』に、3DS版『マリオカート7』のレインボーロードをモチーフにした対戦ステージが登場する。足場がコース上を移動し、ところどころでコースに停留する。時折カートが通行し、ファイターを邪魔をしてくる。


リスト::マリオカートシリーズのコース

目次

一般

レインボーロード

れいんぼーろーど