レインボー発

テレビ

レインボー発

れいんぼーはつ

フジテレビで放送される夜のニュース(と直後に「あすの天気」として関東広域圏の天気予報を放送)。

放送時間が非常に短い為、若手のアナウンサーが担当する日には、時折ニュースやVTRの途中で放送が途切れる事もある。

スポンサーが付く場合はオープニングでキャッチフレーズと企業名を読み上げる(あるいはCMで使用しているサウンドロゴを流す)のみで、本編の前後を通して通常のCMを流さない。これは「レインボー発」直後に流れる「あすの天気」でも同様だが、「あすの天気」ではエンディングでキャッチフレーズと企業名を読み上げる。

FNN加盟局ではオープニングとエンディングを各局ごとに差し替えた上でネットする局と、自社制作のローカルニュースを放送し、当番組をネットしない局に分かれる(これらの局でも重大な事件・事故が起こった場合は臨時にネットすることがある)。

フジテレビではオープニングとエンディングにレインボーブリッジを映すため、タイトルを差し替えた地方局でも一瞬レインボーブリッジが映ることがある。

放送時間

  • 20:54〜21:00(「あすの天気」を含む)

キャスター(2011年4月現在)※数ヶ月単位で随時キャスターが交代する。

○各曜日の担当キャスターは下記のフジテレビ番組公式サイトに掲載されている。

○番組内ではキャスター名が表示されない。(放送時間の都合上表示する余裕がない)

福永一茂田淵裕章など、臨時で本来の担当ではないフジテレビ所属の男性アナが登場する事もある。

“れいんぼーはつ”

この番組タイトルの正式な読み方は「れいんぼーはつ」だが、「れいんぼーいっぱつ」「れいんぼいっぱつ」などと勘違いされる事が多い。

深夜番組100人目のバカ」で番組名を間違えている一般人が紹介されたり、長瀬智也も読み方を勘違いしていた事を暴露。「ザテレビジョン」でも間違った表記で掲載された事がある。

その為か、フジテレビの公式ページには、番組名の読み方は、“レインボーいっぱつ”ではなく、“レインボーはつ”なので、お間違いのないように…との記述がある。

あなたは“レインボー発”、正しく読めましたか?