スマートフォン用の表示で見る

レオポルト・モーツァルト

音楽

レオポルト・モーツァルト

れおぽるともーつぁると

Johann Georg Leopold Mozart.作曲家バイオリニスト1719年アウクスブルク生。1787年ザルツブルク没。

バイエルン州のアウクスブルクに製本業者の息子として生まれる。

1737年移住して通ったザルツブルクの大学では,哲学法律を学ぶが、ザルツブルク大司教の宮廷楽団にヴァイオリニスト作曲家として迎えられる。ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの父親であり、教師として歴史に名を残しているが、18世紀のヴァイオリン演奏を語るにあたってはずすことのできない「基礎ヴァイオリン教程」などの著書でも有名。最近はレオポルト自身の作品も発掘され、演奏・録音されるにいたっている。

代表作「おもちゃの交響曲」。