レコードレーベル

音楽

レコードレーベル

れこーどれーべる

(record label)

レコード会社のブランド名のこと。レコードの盤面中央部に貼付される、曲目、音楽家レコード会社名などのクレジットが記載されたラベル紙(レーベル、label)が原義。

歴史あるレーベルにはブランド的価値が発生するが、固定されたイメージ(所属アーティストが特定ジャンルに偏っている、など)がつきまとうこともある。そのため、ブランド戦略の一環として新規レーベルが作られることもある。先述のように特定ジャンル向けにレーベルが制定され、あたかも新しいレコード会社に単一ジャンルのアーティストが多数所属しているように見せることでブランドを構築する手法がとられる。場合によっては一組のアーティストのためにレーベルを制定することもある(プライベートレーベル)。