レス・バクスター

音楽

レス・バクスター

れすばくすたー

1922〜1996 ’50年代〜’60年代にかけてエキゾチック・サウンド、イージーリスニング・ミュージックの鬼才として名を馳せた。

スウィング・バンドのアレンジャーを務めた後、’50年頃からムード音楽、映画音楽を手がけ始めマーティン・デニーと共にエキゾチック・サウンドを世に知らしめた。