レナード・コーレン

読書

レナード・コーレン

れなーどこーれん

アメリカの編集者、ライター。ニューヨークで生まれ、生後9カ月でL.A.へ移住。

、サーフィン、女の子、UCLA1960年代西海岸の文化に浸かる。1970年代、アヴァンギャルドな雑誌「Wet」をロサンセルスで編集。

後に「How to Take a Japanese Bath(日本の風呂の入り方)」や「Wabi-Sabi: for Artists, Designers, Poets & Philosophers(アーティスト、デザイナー詩人哲学者のための侘び寂び)」といった日本とアメリカをテーマにした本を著した人物だ。

なお、「Wet」誌にいつも掲載されていたコミックが「Life in Hell」で、これはコーレンが発掘した漫画家マット・グレイニングザ・シンプソンズの原作者)が作者だった。