スマートフォン用の表示で見る

レプトスピラ

一般

レプトスピラ

れぷとすぴら

 主に犬への感染が問題となる疾病。スピロヘータレプトスピラレプトスピラ族に属する菌が病原体。ねずみを中間宿主とし、その尿から経口的、経皮的に伝染する。人、ウシ、ブタなども罹りうる。

 犬に感染した場合、出血、嘔吐、黄疸などが症状になり、おおむね2〜4日で死亡する。

家畜伝染病予防法の届け出伝染病に指定されている。