スマートフォン用の表示で見る

レミリア・スカーレット

ゲーム

レミリア・スカーレット

れみりあすかーれっと

同人弾幕ゲーム、東方紅魔郷・6面ボス、東方永夜抄・自機キャラ。

同人格闘ゲーム東方萃夢想東方緋想天 自機キャラ。

幻想郷の夜を統べる永遠に紅い幼き月。運命を操る程度の能力を持つ。

フランドール・スカーレットは妹。パチュリー・ノーレッジとは愛称で呼び合うほどの親友である。十六夜咲夜には従者として全幅の信頼を置いている。

紅魔館の当主にして幻想郷でもトップクラスの力を誇る吸血鬼である。500年近く生きているが見た目は幼い。かなりの我侭であるがこれは幼いからというより種族としての特性であるらしい。

夜の王としてのプライドは高い。それは紅霧の件で博麗霊夢に敗れたのち霊夢を慕いながらも一矢報いる機会をずっと窺ってきたことにも象徴される。

吸血鬼にふさわしく極めて高い身体能力を持ち肉弾戦で叩き潰すのが得意であるが、反面苦手なものも多い。流れ水を渡れない、にんにくは苦手、鰯の頭なんて持っての他、と散々だが、十字架には強い。何でそんなもんにやられなきゃいけないのか常々疑問に思っている。なお、日光に関しては直接浴びると気化してしまうものの日傘を差せば普通に外出できる。また、気化しても一部分でも残っていれば再生できるためほぼ不死身。

好物はB型の血。だが小食なこと、自分を恐れる人間の血しか飲まないことから手当たり次第に人を襲っているわけではないようだ。そんな彼女も最近はお供の咲夜を連れて花見月見だと博麗神社に入り浸る日々。彼女曰く「妖怪としての役割をまっとうするより紅茶を飲む毎日の方が楽しい」そうだがその辺も彼女が明らかに西洋の妖怪でありながら幻想郷にたどりついた理由なのかもしれない。

所有スペルカード