スマートフォン用の表示で見る

ローザ・パークス

一般

ローザ・パークス

ろーざぱーくす

アメリカ公民権運動のパイオニア

1913年2月4日、アラバマ州タスキーギ生まれ

バスに白人専用席が設けられているような人種差別が当たり前だった1955年に、アラバマ州モントゴメリーで、白人専用ではない席でバスに乗っている際に運転手から、当時の慣例として、乗車してきた白人に席を譲るように命じられたが拒否し、逮捕された。

この事件をきっかけに、当時まだ無名の牧師であったマーティン・ルーサー・キング・ジュニアによって、バスボイコットが指示され、アメリカ公民権運動が始まった。

主たる移動手段がバスだった黒人達がどれくらいボイコットに参加してくれるかを心配していたキング牧師に、ボイコット当日、バスを見て妻が叫んだ「あなた、空(から)よ!」という言葉は有名。

2005年10月24日自宅にて他界