スマートフォン用の表示で見る

ロードレース世界選手権

スポーツ

ロードレース世界選手権

ろーどれーすせかいせんしゅけん

1949年に始まったモーターサイクル(バイク)の世界選手権で、二輪ロードレースの最高峰。

国際モーターサイクリズム連盟(FIM)が主催し、DORNAが運営。

シリーズの通称として、2001年まではWGP(FIM Road Racing World Championship Grand Prix)が使われていたが、2002年に旧GP500クラスがMotoGPクラスに改められたのを機に、シリーズ全体にもMotoGPが使われるようになっている。