スマートフォン用の表示で見る

ローライ

アート

ローライ

ろーらい

Rollei

二眼レフカメラ「ローライフレックス」(Rolleiflex)で有名なカメラなどのブランド。カメラ製品の多くはカールツァイス社やシュナイダー社の高性能レンズを備えている。

1920年ドイツブラウンシュヴァイクにてパウル・フランケとラインホルト・ハイデッケの名前を組み合わせ、「フランケ&ハイデッケ社」(Franke & Heideck GmbH)を創立。登録商標となっているヒット商品「ローライフレックス」を始め、超小型精密35ミリカメラ「Rollei35」などを手掛けた。

1970年代より一眼レフローライフレックスSL」シリーズを手掛けるが、独創的過ぎる点や故障しやすい点などで市場に受け入れられず、経営不振に陥り1981年に倒産1982年、ローライフォトテヒニク社として再建。2010年には「ローライ35 ヴィンテージバージョン」を復刻販売した。かつてのヒット商品である「ローライフレックス」二眼レフを現在も製造販売している。

ローライの歴史

続きを読む