ローラン・バグボ

社会

ローラン・バグボ

ろーらんばぐぼ

コートジボワール政治家、元大統領(2000年〜2010年)。

2010年の大統領選挙選挙管理委員会により敗北とされたものの、対立候補のアラサン・ワタラと共に「大統領が2人いる」状態が続いていた。2011年4月11日にワタラ派が拘束し失脚。同年5月6日に正式にワタラが大統領となった。