ロイヤルランブル

スポーツ

ロイヤルランブル

ろいやるらんぶる

WWE主催のPPVイベントの一。

初開催は1988年。以降、途切れることなく毎年開催されている。

開催時期は1月最終日曜日。


興行の目玉は、イベントのタイトルともなっている「ロイヤルランブル」。

バトルロイヤルの一種で、通常のバトルロイヤルのように一度に全選手がリングに上がるのではなく、1人ずつ一定時間を置いて次々とリングに上がる。途中で脱落する選手もいるので、全選手が同時にリングに立つことはまずない。

入場順が後になるほど有利になるはずだが、1番目に入場して優勝した者はいるのに、最後に入場して優勝した者は2006年までに一人もいなかった。だが、2007年の同大会ではジ・アンダーテイカーが30番目に入場して優勝した。

失格はオーバー・ザ・トップロープトップロープ越しに場外に転落する)による。場外に落ちても、両足が着地しない限り失格とはならない。また、トップロープを越えずに場外に下りても失格とはならない。場外カウントもない為、場外で休んだり、一度控え室に引っ込んでからまた出てくる者もいる。

他の選手を全員脱落させ、最後に残った者が優勝者となる。優勝者には「レッスルマニア」におけるタイトル挑戦権が与えられることが多い。但し、王座空位などの状況においては、タイトルそのものが賭けられることもある。