ユーザが電子計算機を利用する際に認証を行うこと、ログオンとも言う。

シングルユーザOS*1などでは省略される。