スマートフォン用の表示で見る

ロコローション

音楽

ロコローション

ろころーしょん

オレンジレンジの6thシングル。コピーコントロールCD(規格外メディア)。大塚ベバレジ「マッチ」のタイアップ曲。そのバカっぽいノリとエロい歌詞が若者に受けヒットした反面、歌詞があまりに過激すぎないかという意見と、キャロルキングの「ロコモーション」の盗作ではないか、という意見が続出した。

シングル発売時には作詞作曲はオレンジレンジとクレジットされていたが、盗作盗作と騒がれまくったその後、紅白歌合戦にて作詞作曲が本家ロコモーションのクレジットと同じになっていたため、騒ぎを受けてクレジット変更をしたのではないかと盗作疑惑が色濃くなった。

現在JASRACではロコローションはロコモーションの副題となっており、カバー扱いとなっている。

http://www2.jasrac.or.jp/cgi-bin/db2www/jwid040.d2w/detail?L_SakC=0L031403

オレンジレンジの楽曲には他にもいくつかの盗作疑惑があり、このロコローション以外にも以心電信なども盗作ではないかと言われている。*1

またロコローションのカップリングになっているORANGE BOATは、ハリー・ベラフォンテの「バナナボート」の明らかな盗作であり、そのレベルはもはやダビングして発売しただけと言っても過言ではないほどの盗作っぷりである。しかし現在はJASRACにはこのORANGE BOATバナナボートをサンプリングしたという事で登録されている(権利者名にはバナナボート作詞作曲者のATTAWAY WILLIAM AとBURGIE IRVINGの名前がある)。

http://www2.jasrac.or.jp/cgi-bin/db2www/jwid040.d2w/detail?L_SakC=0R386033

オレンジレンジの合言葉は「パクろうぜ

http://www.bounce.com/interview/article.php/1081

このCCCDの2曲目にはゴダイゴの「MONKEY MAGIC」が収録されており、それは初めからきちんとカバーという事にしてあるため、逆に言えば「ロコローション」と「ORANGE BOAT」は盗作だったにも関わらず当初は完全に、オレンジレンジが自分達で作ったオリジナル作品として扱っていた事になる。

2005年2月3日の日刊ゲンダイには盗作疑惑として、記事が掲載された。以下はエキサイト

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20050206100003/16441.html

誤爆回避:コロー

関連キーワード


* リスト:リスト::曲タイトル