ロサンゼルスカウンティ美術館 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

地理

ロサンゼルス・カウンティ美術館

ろさんぜるすかうんてぃびじゅつかん

(Los Angeles County Museum of Art,LACMA

1911年ロサンゼルス市内に歴史・科学・美術博物館として開館し、1961年に美術館機能のみが独立して成立した美術館。西海岸最大の規模を誇る総合美術館。総展示面積は70万平方フィートに及び、10万点を超える芸術作品が展示されている。美術館は5つの建物から成り、古代エジプトミイラから前衛的なモダンアートまで、世界中から集められた作品が鑑賞できる。