ロザリンド・ラッセル

映画

ロザリンド・ラッセル

ろざりんどらっせる

Rosalind Russell(1907-76)

アメリカの女優・映画俳優

1907年6月4日、コネチカット州ウォーターバリー生まれ。

主な出演作

  • 「夜は必ず来る」(1937)
  • 「城砦」(1938)
  • 「The Women」(1939)
  • ヒズ・ガール・フライデー」(1940)
  • 「My Sister Eileen」(1942)*アカデミー主演女優賞ノミネート
  • 「風を起す女」(1943)
  • 「世界の母」(1946)*アカデミー主演女優賞ノミネート
  • 「Mourning Becomes Electra」(1947)*アカデミー主演女優賞ノミネート
  • 「特ダネ女史」(1950)
  • 「ピクニック」(1955)
  • 「メイム叔母さん」(1958)*アカデミー主演女優賞ノミネート
  • 「ジプシー」(1962)