ロジスティック式

サイエンス

ロジスティック式

ろじすてぃっくしき

参照

ロジスティック式は、個体群生態学において、個体群成長のモデルとして考案された微分方程式である。その後、カオス理論の出発点の一つともなり、現在では、生態学のみならず、多くの分野で応用が行われている。

ロジスティック方程式 - Wikipedia